NULL BBクリームは日本人男性専用に作られた化粧品です。

気軽に使えて、ニキビや青髭などの肌のトラブルや悩みを隠すことができると人気の商品です。

今回は、そんなNULL BBクリームの「バレる」に関する悪い評判を集めてみました。

 

NULL BBクリームの購入者の「バレる」に関する悪い評判

 

 

クマを隠すために購入しましたが厚塗りは厳禁です。

自分の場合は、厚塗りしすぎて逆にそこだけ色が変わり目立ってしまいました。

薄くつける分には問題ありませんが、あまりにも厚塗りしすぎるとバレてしまう危険性大です。

 

肌を全体的にきれいに見せたくて、顔全体に塗っています。

ですが、私がもともと色白のせいか首元の肌の色とに差が出てしまい違和感があります。

色白の方は、顔全体ではなく部分的に使用するほうが無難です。

 

 

汗をかいた時に洋服で拭ったら洋服にNULL BBクリームがついてしまいました。

すぐに水洗いをしましたが、なかなか頑固で落ちませんでした。

使用時は、服につかないように注意が必要です。

 

悪い評判からわかったこと

上にあげた以外にも、多くの悪い評判を見てわかった「バレる」に関することをまとめてみました。

 

・NULL BBクリームは厚塗りしすぎるとバレる可能性がある

・極端な色白の方にはむかない

・極端な色黒の方にはむかない

・衣類につくとれにくい

・オイリー肌の人は化粧特有のテカリが出やすい

 

NULL BBクリームは、「バレない」にこだわって作られた日本人男性専用の化粧品です。

 

そのバレなさには定評があるようで、購入者の口コミの多くは

 

・バレない

・とてもナチュラル

・メイクしていることを全く感じさせない

 

といった、称賛の口コミです。

 

ただし、悪い評判にもありましたが、一部例外もあるようですね。

 

「バレる」や「バレそう」と答えている方の多くは、色白・色黒の方でした。

NULL BBクリームは平均的な日本人男性の肌の色に合わせて作られているので、極端に色白・色黒の方が使用するとどうしても違和感が出てしまうようですね。

 

 

また、厚塗りも厳禁です。

NULL BBクリームの伸びはとてもよく、少量でもしっかりとニキビや青髭などをカバーすることができます。

逆に厚塗りしすぎると、どうしても化粧しています感が出てしまいます。

使用するときはいきなりBBクリームを顔に直接塗っていくのではなく、公式サイトでの説明にもあるように一旦手の甲などにとってから少しずつ顔に塗っていくようにしましょう。

 

 

ちなみにオイリー肌の人は、どうしてもテカリが発生しやすくなります。

あぶらとり紙などを使用して、こまめに顔の脂は拭き取る必要がありそうです。

 

また、BBクリームには油分が多く含まれているため、衣類などにつくとなかなか濡らしただけでは取れません。

衣類についてしまった場合などは、トイレなどに行きハンドソープなどを使用してトントンと叩くようにして汚れを浮かせます、

こすってしまうとよけいに汚れが広がってしまうので、注意しましょう。