NULL BBクリームは日本人男性専用に作られた化粧品です。

気軽に使えて、ニキビや青髭などの肌のトラブルや悩みを隠すことができると人気の商品です。

今回は、そんなNULL BBクリームの「落ちる・落とし方」に関する悪い評判を集めてみました。

 

NULL BBクリーム購入者の「落ちる・落とし方」に関する悪い評判

 

 

毛穴を隠してきれいな肌に見せるために購入しました。

塗ったばかりはいいのですが、時間が経つにつれてテカリが出てきたり触れただけでNULL BBクリームが落ちやすくなってきます。

私のようなオイリー肌の人は、効果が続く時間が短いのかもしれません。

 

ニキビを隠すために使用していますが、何度か衣類についてしまい困ったことがあります。

無意識に顔を触ってしまう人や、汗を衣類で拭き取ってしまう癖がある人は注意が必要です。

洋服にBBクリームがついてしまうとなかなか取れません。

 

NULL BBクリームを使うとニキビが目立たなくなるので気に入っています。

使い方も簡単で私の場合は、毎日会社に行く前に使用しています。

ただ、NULL BBクリームを落とすためにはクレンジングをする必要があるのでちょっと面倒です。

まぁ、いつもより5分程度風呂の時間が長くなるだけですが・・・

 

悪い評判からわかったこと

 

・肌の質によっては夕方くらいからメイクが崩れやすくなる

・NULL BBクリーム使用時は顔を触らないように注意が必要

・衣類にBBクリームがつくと取れにくい

・NULL BBクリームを落とすにはクレンジングが必要

 

NULL BBクリームの効果持続時間に関しては、人によってバラバラでした。

・朝使用して、夜帰ってくるまで効果が続く

口コミを書いている人の半数近くの方はこう答えています。

 

ですが、夕方くらいにはメイクが崩れ出す・テカりだすと答えている方もなかにはいます。

やはり肌の質やコンディションの違いで、効果時間には差が出るようです。

メイクが崩れやすくなる大きな原因の一つが顔から分泌されている皮脂です。

皮脂が過剰に分泌されることで、メイクがよれてしまったりテカリが目立ったりします。

オイリー肌の場合は、こまめにあぶらとり紙などを使用して皮脂を拭き取ることでメイクを崩れにくくすることができます。

乾燥肌の場合は、NULL BBクリームを塗る前に化粧水などで肌を整えてあげることで、皮脂の過剰な分泌を抑えることができます。

 

NULL BBクリームなどの化粧品には、油分が含まれています。

そのため、衣類についてしまうと落とすのに苦労します。

メイク初心者の男性の場合は、意識してなるべくメイクをした顔を触らないようにすることが必要です。

また、汗や雨などの水分を拭き取るときは、決してこすってはいけません。

ハンカチやティッシュなどで、上からやさしく押さえるように水分を拭き取りましょう。

 

NULL BBクリームは、通常の洗顔剤だけでも落とすことができるように作られています。

ただし、顔全体に使用した場合などは洗顔剤だけでは落としきれないこともあるようです。

 

洗顔剤だけで落ちていないように感じる場合は、クレンジング成分配合の洗顔剤などに変えてみましょう。

通常、クレンジングと洗顔は別々に行うことが多いですが、クレンジング成分配合の洗顔剤なら一度で済ますことができます。

メイク落としに時間も手間もかけたくないという方におすすめです。