NULL BBクリームは日本人男性専用に作られた化粧品です。

気軽に使えて、ニキビや青髭などの肌のトラブルや悩みを隠すことができると人気の商品です。

今回は、そんなNULL BBクリームの「ニキビ」に関する悪い評判を集めてみました。

 

NULL BBクリーム購入者の「ニキビ」に関する悪い評判

 

営業の仕事をしていて人と会う機会が多いので、顔の目立つニキビを隠したくて購入しました。

BBクリームを塗ることで確かに何もしていない状態よりはニキビが目立たなくはなりますが、期待していたほどではありませんでした。

 

ニキビがすぐにできてしまうので購入しました。

でき始めのニキビはそれなりに隠すことができますが、酷くなってしまっているニキビをうまく隠すことはできません。

また、これが原因かははっきりとしていませんが、自分の場合はニキビが悪化してしまいました。

 

ニキビ跡によるクレーターを隠したくて購入しました。

口コミが良かったので期待していましたが、自分のようにクレーターによる凸凹が酷い人にはあまり効果がないように感じます。

ニキビ跡によるクレーターをきれいに隠すためには、ほかにも化粧品を併用して使う必要がありそうです。

 

悪い評判からわかったこと

 

・ニキビを完全に消すことはできない

・ニキビが悪化してしまうことがある

・ニキビ跡によるクレーターには効果があまり期待できない

・でき始めのニキビにはそれなりに効果がある

 

ニキビに関する悪い評判を集めましたが、全体としてはニキビに対する評判はとてもよいです。

 

・自然にニキビを隠すことができる

・ニキビが目立たなくなった

・ニキビが気にならなくなり、他人の視線をあまり気にしなくなった

 

といった、称賛のレビューが多かったです。

 

ニキビに対する評判で、良い口コミと悪い口コミを書いている人の差は「求める期待値」によるのではないかと思います。

 

ニキビに対する口コミで悪い評価をしている人は、「ニキビを完全に消すこと」を期待してNULL BBクリームを使用している方が多い印象でした。

逆に、良い口コミを書いている方の多くは、「ニキビが目立たなくなった」という書き方をしている人が多いような気がします。

「消す」ではなく「目立たなくなった」という表現を使っている点に、求める期待度の違いが表れているように感じます。

 

多くの口コミを調べた結果、ニキビに対しての効果はこうです。

 

完全にニキビを消すことはできないが、目立たなくすることは可能

 

NULL BBクリームをニキビに塗ることによって、ニキビの赤みが目立たなくなります。

赤みが目立たなくなれば、当然ニキビそのものも目立たなくなりますよね。

ニキビに対して使用する場合は、「ニキビの赤みを抑えて目立たなくする」くらいの感覚で使用すれば、得られる効果に対しての満足度は高くなると思います。

 

また、ごく一部ではありますがNULL BBクリームをニキビに使用したらニキビが悪化してしまったという口コミも存在しています。

肌のコンディションは人によって異なります。

乾燥肌やオイリー肌の人、アトピーの方など、もともと肌トラブルを抱えている方は使用に関して慎重になるべきかもしれません。

 

ただし、NULL BBクリームをニキビに使用している方の内これらの症状が出てしまっている方は本当にごく一部なので、そこまで神経質になる必要はなさそうです。

ちなみに、NULL BBクリームはニキビに対してアプローチできる成分も配合されています。

 

 

どうしても心配な方は、まずは市販の薬や病院の薬で酷いニキビを治し、治りかけやでき始めのニキビに対して使用するといったような感じにする方がいいのかもしれません。

 

NULL BBクリームは、ニキビの赤みを抑えて目立たなくすることができます。

ですが、ニキビ自体の膨らみやニキビ跡のクレーターによる肌の凹凸までは隠すことができません。

NULL BBクリームを厚塗りすることで、多少の凹凸を目立たなくすることはできますが厚塗りはメイクしていることがバレてしまう危険性を伴います。

 

やはり、完全に隠す目的で使用するのではなく、目立たなくするという目的で使用するのが無難だと思います。

 

 

NULL BBクリームの口コミや使い方落とし方までを詳しく紹介

NULL BBクリーム